スポンサーサイト

  • 2008.10.23 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ロクシタンカフェ

081023_2022~01.jpg
お久しぶりですー


全国、ドラゴンボール発掘の旅は非常にきっつい。

シェンロンなんて信じないんだからー。


今晩はー
lilacワケです。


という訳で、仕事で東京に来てます。


ロクシタンカフェに来てます。
当然のように、喫煙は出来ませんが なかなかいい感じですねー。

1F
通常のロクシタン商品の取扱い


2〜3F
カフェ


メニューはカフェだけに、お茶メイン。
タルトの種類も豊富で、お洒落食べ物が好きな方なら間違いないでしょう。



残念ながら、断腸の思いでダイエット中の私はご賞味ならずー


あー。
ピオーネの限定タルト食べたかったなー


残念過ぎるけど、先日より凄まじい勢いで右にふれる体重計の針がフラッシュバックし、勇気が出ませんでした…


泣く泣くセイロンティーを頼み、しばらくすると スタッフが可愛らしい藤のカゴを持って店内を徘徊。


何かしらー


タバコのキャンギャルみたいやなーとか思ってたら



「こちら、よろしければご賞味くださーい」


可愛らしいカゴから出されるのは、当たり前の顔した可愛らしいクッキー!!



やばいなー。



ちょっと、優しいロクシタン。



セルフカフェをイメージしてたから、接客、対応とてもきちんとしていてびっくりしちゃったなー。


女性スタッフ、美人度高。


男性スタッフ、愛想良し。


うん。


また来ます。





ヤリイカ

080925_0052~01.jpg
いかちゃん、嫌いな方は見ない方がいいです。



今回はいかづくしです。



昨日 深夜、ミキティ こと ミキティからメールです。

「ワケさん、いかいりますかっ?」


いかっ!?


いやいや。

もちですやん。

お好み焼きはいつも、豚抜きのいか焼き。


ゲソ天なんかでた日には、右手にソルマック 左手にイカッですよ。


何でも、お隣の釣り好きさんからのお裾分けなんだとか。
素敵なお隣さんですねー。



もち。

頂きます!
イカスキッス!


そしたら なんと、ミキティ。

仕事終わりの疲れた体にむちうって、わざわざ とれたてホヤホヤの半透明な妖怪みたいないかちゃんを乗せて、原付で我が家へと足を運んでくれましたー!



きゃーっ!

テンションあがりますわな。


せっかくなので、イカを捌こう。会合が開かれ、深夜の三分間クッキング。


いやー。

生まれて初めて、原形の生物を解体をしました。


怖かった。

一杯目は、こんな私でも くっつく吸盤にホラー顔になりながら本気で悲鳴あげてました。

でも、人間慣れですねー。 二杯目からは、完全に寿司屋の大将でした。


とりあえず、


とりあえず、


基本中の基本!

いかのお刺身を 湯浅の薄口醤油でペロッ。

さっきまで、海でよいよい泳いでたからプリプリっの激甘。


たまらん。


残りのいかちゃんは、オリーブでニンニクを炒めバルサミコとブラックペッパー 塩で味付け。


うー。


こちらは改良の余地ありですな。



たまには夜更かしもするもんです。


夜のミキティが いかをもって やってくるかもしれないからね…(^^)

作家


以前、とある作家の話を聞いた。


その作家は、病を患っていて その闘病中に作品を産み出した。



とても いい子達。


ベストセラーになり、身体はぼろぼろ それとはうらはらな現状。

その作家は、長い闘病を終え、痛みに打ち勝った。

途端に、作品を産み出す行為が出来なくなったらしい。

彼は、もう一度病気になりたいと心から願った。
おかしな話だけど、分かる気がする。


依存する事は出来ない筈なのに、昔が忘れられないなんて。

辛いよね。




私の、師匠が言ってた。


「アーティストは人生の切り売りだ。」


そう。

自分の身を削る「損なう行為」が、多くの人の心を動かす。
もちろん、そうでない方も沢山いらっしゃるけど、幸せな時には なかなか文章は書けない。


私は作家ではないけど、幸せな気分の時何かを残そうという気にはならない。



辛いとか、背負うものが多いとか、哀しみとか。


感度。



失恋の歌やうしなう歌が、何時までも胸に残るのは きっとそう言うことだと思う。



言われようのない 寂しさとか、情緒や 死。


毎日葛藤しながら、暗闇をさ迷いながら、それでも明日は来るのだから 何か、生きた証を残したいと想うことは自然な排泄行為だと思う。



朝は、古いものを積み上げた 新しい物でなくてはならない。





新潟県

080905_1813~01.jpg
えー。


本日は新潟県に遠征中。

うちのオーナーが劇団やってまして、その舞台の本番が明日なんですね。


んで


神戸→新潟


と遠路はるばるやってきたわけです。
雷鳥

大阪→金沢

右手に見えますのは〜♪飲めないビール片手に観光気分。

金沢→直江津

直江津→六日町

この間、鈍行に乗ったわけですが 右ほほに鈍いカユミ…

きっちりシマシマのでかいヤブ蚊に噛まれました。

なんで顔やねん。

ボディに…

年齢ばれます。

で、する事ないからひたすら妄想にふけってたら 降りすがりの男子高校生に


「化粧こいっ!」


叫ばれました。


うん。

まぁ、まわり サラリーマンと女子高生しかいねーからなぁ。


今日薄い方だけどなぁ。
蚊に噛まれたし。


とか思いつつ、六日町着。


とりあえず、次の電車まで一時間待ち(^_^)


高校生多いなー。


お祭り前の駅前みたい。

人間観察出来る待ち時間の無駄さが好きです。


で、関係ありませんが、

「趣味はー、人間観察です♪」

って言っちゃう女子はモテない。

と こないだ言われました。


あたし、アウトです。


すみません。


では、移動でございます。



オススメハーブティー

080901_2156~01.jpg
アニス、レモン、カンゾウ、ゴボウ根、タンポポ根、フェンネル、ラベンダー、ローズマリー、イラクサ、メリッサ


え?

十六茶?

ってほどの 混合量に ビックリです。


最近ね、ハーブティーブームの再来で本当に毎日飲んでる。

お気に入り第2段!!
アグロナチュラのハーブティー☆


どんだけ身体に汚いもの、たまってるんでしょうか。


めちゃくちゃトイレ近いです。

あたしのデトックスされていってる悪物質を銀行で換金出来たら 今頃億万長者なんだろうなー。

うふふ。



なんか、肌も艶が出てきたし、唇がむらさきだったのが(あぶなー(-_-;)肝臓悪いんかな)健康的な色になってきた。


てか、単純においしいのです。


便利なティーパックスタイルなので、手軽に飲めてオススメー

お試しあれー


・アグロナチュラ・
デトックス

〇〇20パック
〇〇〇〇〇1260YEN



ボノメッリ

080824_0339~01.jpg
気分を変えるために、髪を秋色チェンジ!


セルフカラーにしたら、首回りに液が飛び散ったあげく黒く染まり、古代の呪いのように…


ひー。


美容師さんは偉大です。
今晩は。
lilacワケです。


秋の夜長にピッタリ☆
ワケの、本日のオススメはー



香り豊かな ボノメッリ、カモミールティー!!


私の下らない失敗もかきけして サクッと安眠へいざなってくれます♪


先日、妊婦さんより質問!


「このハーブティ、カフェイン入ってないよね〜?」


もちろん!

なんて言った出前、ちょっぴり不安になり すぐにモンテ社に問い合わせ(+_+)


ピポポ。


プルル。



「あのー、お伺いしたいのですが、ボノメッリのカモミールティー、カフェイン入ってませんよねぇ…?」

「はい!入ってございません!」


おー!!


パチパチ


安眠作用のあるカモミールにカフェイン入ってたら、本末転倒だけどね(笑)


濃いめに淹れて、アイスにしても美味しいし ティーポットなら、1パックで4杯は余裕で出ちゃう。 (個人差あり)


んで、使ったカモミールの出がらしは お花用の土に混ぜませして THE エコっ!

・BONOMELLI・
CAMOMILE
(モンテ社)
18パック
750yen



今夜は雨なので、ゆっくりホットで頂いて お布団にもぐります(^_^)


おやすみなさい♪



天誅

080829_0211~01.jpg
今晩はー。


部屋の半分以上が無駄な物。lilacワケです。


今日は、定休日だったので 実家に帰宅し、成り行きで何故か天誅(数珠)を購入する。

友人が欲しいとの事で、選ぶ様を見に行っただけだったのですが。

ねぇ。


女子の悪い癖ですねー。

しかも、出世(しないのに…)払いで。



天誅とはですね、簡単に

チベットで家宝にされたり、お釈迦様の額に刻印されたり、三蔵法師では悟空の額のわっかにつけられていたりするお守りになるようなだいじーな石なんですね。

んで、京都在住のとある方が、チベットから独自のルートで日本に輸入し本物の天誅のみを取り扱うという国内では数少ない貴重な石をご縁あって譲って頂くことに。


こう言うの、ご縁ですから。


以前、数珠ブームの際に 一つお守りとして手元に置いていたのですが 何故かしっくりこないの。


んー。石も自分で選んだし、ほしいって気持ちの上だったはずなのに…。


おかしいなぁ なんて思ってたら、知人によると、どうやら私には力が強すぎたみたい。

相性があまり良くなかったんだとか(^_^)


んー。


納得。


で、今日は 石選んだりしてる段階から 元々自分の腕に着いてたかのような馴染み感ー!


これこれっ♪


この子とは 末永くやっていけそうですー。

はい。


彼氏もそうだけど(笑)、何にでも 相性ってありますよねー。


フィーリングが一番正確だったりする 今日この頃でした。




●本日●

080827_1740~01.jpg
今晩は。

夜はこれから、コウモリ女lilacワケです。


いやー。

今日はなんだか、蒸し暑い1日でした。
こんな日こそ、早起きして作品つくろー!

って、気合い入れて朝。

暑さにぐったり。


…。



カフェのソファー席に座ったが最後、放心二時間。


いかんいかん!


気を取り直して、チクチク始めるとー

ん。

楽しいなー。

そうそう!シュシュ 流行ってますよねー。

あ、シュシュを作ってたんです。

私、髪が長いので くくっちゃうと型がつくの気になるし わっさーって無造作に纏めるにはとっても便利。

で、腕に巻いても くくっちゃっても可愛いのを作りたくって 思考錯誤中♪



もう少し作り慣れたら、店頭販売しまーす(^_^)

お楽しみにー




続きの続き。

で、今捜しているのが昔シャルルジョルダンやヴォーグでカメラマンをしていたギィブルダンの写真集。


随分前に、美容師をする友人に「自分、これ好きちゃう?」って、めちゃくちゃ関西弁で渡されてすっかり好きになっちゃいました。

綺麗な写真なんですよねー。


アラーキーとは、全く毛色は違いますが 構築的な、いい写真でした。


本は 本当に一生物だと思いますー。

祖父の残した、唯一のエロ本 プレイボーイを捨てられた事が、本当に惜しい…。


元祖プレイガールが、めちゃくちゃかっこよかった。。
多分、一番全盛期でパジャマパーティーの写真とかも載ってた気がする。

幼少時代にたまたま見つけて見たときは、あんな大人になるのかっ!?


ひー。


なんて焦りましたが、心配には及ばずスクスク日本人に育ちました。


残念。


なんか、あんまり書くと まるで私が変態かと思われてしまいそうなので この辺にしましょうねー。


ん。


ではでは、皆さん。

よい1日を(^_^)

続き

たまたま、アラーキーがモデルを探してたんですね。

そしたら、街中で見かけたカワイコチャンがいまして またこれが、みつあみで 白シャツの素敵な女性だったわけです。

早速荒木氏は、ナンパ…いやいや モデルハントをして声をかけたんです。
「お茶しませんかー?」

「…。彼氏待ってますから。」

普通なら 引き下がるキーワード全部出されたにも関わらず、荒木氏おせおせ。

「彼氏待ってたら人生狂っちゃうから止めた方がいいよー。お茶いこーっ」


はい。彼女、笑いました(^_^)
で、ついでに 私もキュンとしました。

で、結局これをきっかけに この女性 荒木氏のモデルになったわけですが どんどん打ち解けて行きました。

とある日。

待ち合わせをして、スタジオに向かうはずだった二人。
女性は、荒木氏の異変に気付きます。

そうです。カメラマンともあろうものが、カメラを持っていないのです。

女性は不思議に思い、荒木氏に訪ねました。
彼は、照れながら答えました。

「ごめんねー。感情出ちゃったから、写真撮れないんだ。これ、ちょっと演出ぽいけどね。本当だからね。」


モデルの女性の身の上話を聞くうちに、彼女に入り込んでしまった荒木氏。

プロなら言語道断!

なんて方も居ることかもしれませんが、私はこの人間らしい 人間くさい荒木氏の素直な言葉にキュンしたわけです。


いやー。

情愛ですよ。

冷房ききすぎのファーストキッチンにはちょうど良かった。


そんな小話。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM